ATTRACTIONS周辺観光スポット

HOME>ATTRACTIONS LIST
  • 玄奘寺

    玄奘寺

    日月村から環湖公路を西に約4.8キロ進むと玄奘寺に到着します。玄奘寺は唐の建築様式を模した寺で、青瓦と朱塗りの柱があり、素朴なたたずまいをしています。静かな環境に中国庭園を擁する大らかな雰囲気を持ち、前には日月潭、後には青龍山があり、風水師はこの寺を「青龍が珠と戯れる」宝の地と呼び、玄奘大師の舎利を安置するのに最適な場としています。玄奘法師の文物記念館は2014年3月28日に参観を開放しています。

    距離は約1.5 キロ,運転約4 分
  • 慈恩塔

    慈恩塔

    慈恩塔は1971年に海抜954メートルの沙巴蘭山(二龍山)に完成しました。これは蒋介石が母親の王太夫人を偲んで建てたものです。慈恩塔は高さ約46メートルで、造塔当時、すべての建材は船で日月潭を渡り、その後沙巴蘭山まで籠にロープを通し滑車で運ぶ方法が取られたため、非常に骨の折れる作業でした。

    距離は約7.9 キロ,運転約15 分
  • 文武廟

    文武廟

    文武廟は1932年に建てられた日月潭周辺の観光スポットの1つです。日月潭北側の山の中腹に位置し、孔子、関羽を祀っていることで有名です。廟は山に沿って建てられ、壮観さが漂います。正門から内殿までは階段を上っていきます。

    距離は約8.6 キロ,運転約17 分
  • 玄光寺

    玄光寺

    玄光寺は玄奘寺から約2.5キロ離れた場所にあり、1955年に建てられました。玄光寺は日本埼玉県から返還された玄奘法師の遺骨が祀られていました。その後玄奘寺が完成し、遺骨は玄奘寺へと奉納され、今は玄奘法師の仏像が祀ってあります。玄光寺は日潭と月潭の境に位置し、湖に面し山を背にしています。寺のふもとには船着き場が設けてあり、観光客は船でそこまで行き、階段を上り参拝することができます。

    距離は約6.8 キロ,運転約14 分
  • 向山遊客センター

    向山遊客センター

    向山遊客センターは観光局が2003年に行った「Land form series」計画の中の、日月潭向山エリアで計画が実行されるコンペ優勝作品です。日月潭の湖水峡湾の基地形状を深く掘り下げて、建築と自然環境の共生およびレジャー施設と景観区の両方の機能を兼ね備えさせます。

    距離は約12.4 キロ,運転約24 分
  • 九族文化村

    九族文化村

    九族文化村のパーク内にはさまざまな施設やイベントが用意され、またステージで伝統的な歌と踊りのショーが行われる、観光

    距離は約9.4 キロ,運転約19 分
  • ラル

    ラル

    ラル島は光華島とも呼ばれ、日月潭の中央に位置し、サオ族の聖地とされています。921大地震でラル島は大きな損害を受けました。県政府はサオ族文化、芸術等の復興のため、復旧に力を入れています

    距離は約7.0 キロ,運転約15 分